起業するならぜひこのサービスを利用してほしい

>

支払いの回収についてオススメのサービスがあります!

コンビニ決済代行サービス

コンビニ決済代行は収納代行と呼ばれる事もあります。
名前は聞いた事がなくても、利用したことはあるのではないでしょうか?

通信販売で買い物をした際に、商品が届いて箱を開封すると、一緒に横長の紙に印刷された請求書が同封されていた事がありませんか?

子供の学習塾へ入会手続きをしたら、ハガキが送られてきて、閉じてあるページを開いたら請求書になっていたという事はありませんか?

コンサートチケットを予約したら、自分のメールアドレス宛にメールが送られてきて、開いたら何やら番号が書いてあってコンビニで支払いと発券ができるようになっていたという経験はありませんか?

これらは全てコンビニ決済代行システムを利用して行われているサービスになります。

どのように利用する?

購入者がインターネットで商品を購入したり、何かサービスを受けた際に支払う料金を、直接、販売者に支払うのではなく、一旦コンビニに支払いをし、コンビニが回収した料金をまとめて販売者へ入金する流れになっています。
コンビニは販売会社に代わって料金の回収をしています。

ECサイト(ECはelectronic commerceの略で、ざっくり言えばネット上でサービスや商品を販売すること)を利用する人にとってコンビニ決済は身近な支払い方法のひとつになっています。

販売会社はサービスの導入にあたり、サーバーが必要な場合もありますが、取扱件数が少ない場)はサーバー不要で利用することもできます(会社によります)

また、振込票方式とオンライン支払番号方式があります。


この記事をシェアする